ふらののふるさと納税【北海道富良野市公式】

最新記事のお知らせはInstagramのフォローでいち早くゲット! 『へそとワインとス…

ふらののふるさと納税【北海道富良野市公式】

最新記事のお知らせはInstagramのフォローでいち早くゲット! 『へそとワインとスキーのまち 富良野市』から、ふるさと納税にまつわる情報を発信します。 返礼品から広がるストーリーをぜひチェックしてみてください。

マガジン

リンク

ウィジェット

最近の記事

富良野市のこれからを考えるふたりの対談。ふるさと納税はまちをどう変えるのか?

今回お届けするのは、富良野市内でデザイン会社を営む中村 靖教(なかむら やすのり)さんと、農業を営む坂口 邦夫(さかぐち くにお)さんによる対談企画です。 ここ数年で寄附額が急増し続けている富良野市。このまちに暮らすお二人から見たふるさと納税を取り巻く状況や富良野市のこれからについて、一市民としての想いを語り合っていただきました。 プロフィール 制度設立の背景を意識した活用を(中村さん) 「富良野市のふるさと納税寄付額は、2020年度の9500万円から2023年度は15億

    • 【夕張メロンと比較】実は間違えてた?富良野メロンを美味しく食べる3つのコツ

      富良野市の人気返礼品である富良野メロン。ありがたいことに毎年お申込みされる方も多くいらっしゃいます。しかし、富良野メロンをお申込みされた方のお声を聞くと、「まだまだ富良野メロンの魅力が十分に伝わっていないのでは?」「もっと美味しく食べてもらいたい!」という思いが湧いてきました。 そこで今回は、富良野メロンの特徴とより美味しく召し上がっていただく方法をご紹介します。 富良野メロンの特徴は?メロンも他の果物と同様に、ブランドや品種によって異なる特徴を持っています。 実は『富良野

      • パン屋なのに小麦アレルギー!?富良野で米粉100%パンを作る夫婦の挑戦

        今回取材したのは、富良野市内で米粉100%のパン屋sora no kujiraを営む西山 拓志(たくじ)さん、夢希(ゆき)さんご夫婦。南富良野町出身の拓志さんは、28歳ごろに「自分で何かをやってみたい。」とパン職人を志し、帯広のパン屋で4年間修行。その後、2011年に夢希さんと一緒に念願のお店をオープンしたとのこと。米粉のパン屋になるまでは、紆余曲折あったそうで・・・ 米粉100%のパン屋になったきっかけは?拓志さん「元々は小麦を使用した普通のパン屋を営んでいたんです。20

        • #4 取材の裏話、足りてますか?(星野果樹園/富良野自然塾)

          【FURANOが足りないよ。】とは、ローカルラジオ「ラジオふらの」内で富良野市が持っていたラジオ番組のこと。 この番組では、富良野市ふるさと納税PR担当のわだふが、ふらののふるさと納税noteに掲載している取材記事の裏話をお話ししています。 記事を読むだけじゃ足りない!という方は、ぜひこっそり聞いてみてください。 ※内容は全て放送当時の情報となりますのでご了承ください。 ー地方創生プラットフォーム Nativ.media【FURANOが足りないよ。】ー 富良野のまだまだ足りていない、リアルな暮らしの様子、移住者へのインタビュー、ふるさと納税やワーケーション情報など、富良野市の情報を発信しています。 https://nativ.media/user/furano/

        富良野市のこれからを考えるふたりの対談。ふるさと納税はまちをどう変えるのか?

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • ふらのの「ひと」
          ふらののふるさと納税【北海道富良野市公式】
        • 返礼品のご紹介
          ふらののふるさと納税【北海道富良野市公式】
        • 取材の裏話ラジオ
          ふらののふるさと納税【北海道富良野市公式】
        • 寄附金の使い道ご紹介
          ふらののふるさと納税【北海道富良野市公式】
        • ふるさと納税制度記事まとめ
          ふらののふるさと納税【北海道富良野市公式】
        • 【北海道富良野市】自然にいこう。PR動画30秒v…

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          プライドを持って提供する、こだわりが詰まった富良野産ピッツァ

          今回インタビューしたのは、Pizza製作所ziziのオーナー 湊 匠(みなと たくみ)さん。富良野市内の住宅街でピッツァ専門店を営んでいます。2015年に創業、2018年には厳格な審査に合格し、世界で734番目の真のナポリピッツァ協会認定店となりました。 ふるさと納税には、今年11月から富良野産食材をふんだんに使用した4種の冷凍ピッツァを出品。商品説明欄に収まりきらなかったというピッツァの誕生秘話やお店が大切にしていることからは、随所に真のナポリピッツァ協会認定店としてのプラ

          プライドを持って提供する、こだわりが詰まった富良野産ピッツァ

          富良野は「演劇のまち」って知ってた?アーティストの理想を詰め込んだ富良野演劇工場【令和5年度寄附の使い道 Vol.4】

          今回はふるさと納税の寄附金の使い道紹介 第4弾として、使途の分類5つのうち「市長が必要と認める事業」から富良野演劇工場をご紹介。ふるさと納税の寄附金は、この劇場の改修工事に活用されたとのこと。 富良野市が舞台となったドラマ「北の国から」の脚本家 倉本 聰 氏が設計に関わったという演劇に特化した「創り手のための劇場」は、演劇ソフトの生産工場として市内外から愛されています。 劇場の管理運営を行うのはNPO法人 ふらの演劇工房。事務局長の太田 竜介(おおた りょうすけ)さんに、劇場

          富良野は「演劇のまち」って知ってた?アーティストの理想を詰め込んだ富良野演劇工場【令和5年度寄附の使い道 Vol.4】

          環境先進都市 富良野が取り組む、ゼロカーボンシティ実現へのアクションとは?【令和5年度寄附の使い道 Vol.3】

          今回はふるさと納税の寄附金の使い道紹介 第3弾。使途の分類5つのうち「市長が必要と認める事業」から、2050年ゼロカーボンシティ実現を目指すための取り組みをご紹介します。 「ゼロカーボン」という言葉自体は知っていても、説明できない方が多いのでは?面積の7割を森林が占め、ゴミの分別14種・リサイクル率90%という環境先進都市 富良野が目指す、ゼロカーボンシティとは一体どんなものなのでしょうか? 2050年 ゼロカーボンシティ宣言ゼロカーボンとは、人為起源の二酸化炭素排出量と森

          環境先進都市 富良野が取り組む、ゼロカーボンシティ実現へのアクションとは?【令和5年度寄附の使い道 Vol.3】

          北海道富良野市のふるさと納税返礼品人気5選!気になる商品レビューもあわせてチェック

          12月に入り、駆け込みで今年分の寄附をお申込みされる方が増える時期となりました。みなさんの中にも控除上限額の目安がそろそろ明確になってきて、今年最後の寄附先や返礼品を検討されている方が多いのではないでしょうか? そこで今回は、富良野市の人気返礼品を一挙ご紹介! 5種類の返礼品をピックアップし、それぞれに楽天・ふるなびの商品ページリンクも掲載しています。また一部の返礼品では、寄附者からの商品レビューも掲載していますので、ぜひ返礼品選びの参考にしてみてください。 1.赤肉メロン

          北海道富良野市のふるさと納税返礼品人気5選!気になる商品レビューもあわせてチェック

          パウダースノーを「ふわサラ度」で定量化!富良野が誇るbonchi powderを世界へ拡げる【令和5年度寄附の使い道 Vol.2】

          今回はふるさと納税の寄附金の使い道紹介 第2弾。使途の分類5つの中から「観光の振興」に関わる事業をピックアップします。 富良野の冬の魅力をより伝えていくため富良野に降る雪のブランド化を図る取り組み、furano bonchi powder project (富良野盆地パウダープロジェクト)です。一体どんなことを行っているのでしょうか? 富良野の雪質を定量的に示す「ふわサラ度」予測富良野盆地に降り積もる雪はふわふわ・サラサラで、世界的にも非常に優れた雪質だと言われています。水

          パウダースノーを「ふわサラ度」で定量化!富良野が誇るbonchi powderを世界へ拡げる【令和5年度寄附の使い道 Vol.2】

          2023年も締めくくり!ふるさと納税返礼品で冬ギフト特集【包装・のし対応商品も◎】

          こんにちは!富良野市ふるさと納税PR担当のわだふです。 11月に突入し、今年も残すところ2ヶ月を切りましたね。みなさんはどんな一年を過ごされましたか?楽しかったこと、嬉しかった出来事、そして苦労したことなど、思い返すと様々なことがあったのではないでしょうか。 ということで今回は、この一年の締めくくりとして冬ギフトにぴったりな返礼品をご紹介していきます。 一部商品には手提げ袋が付属されたり、包装・のし対応可能なものもありますので、ぜひこの機会に利用されてみてはいかがでしょうか?

          2023年も締めくくり!ふるさと納税返礼品で冬ギフト特集【包装・のし対応商品も◎】

          移住のきっかけは画家になってはじめての挫折。自分が感じた富良野の魅力を半農半画家として伝えたい

          今回は半農半画家として富良野を拠点に活動するイマイカツミさんを取材。 ふるさと納税には富良野の水彩風景画の画集をはじめ、イマイさんが描く絵をあしらったグッズなどを出品されています。 大阪府のご出身で、海外でも絵を描き続けていた彼が、富良野に魅せられ移住したきっかけとはなんだったのか?そして画家・農家に加え、2023年から宿業も始めた今、富良野で叶える自身のありたい姿とは? スポーツマンから一転、文学・芸術の道へ ーイマイさんが絵に興味を抱いたきっかけを教えてください。 「

          移住のきっかけは画家になってはじめての挫折。自分が感じた富良野の魅力を半農半画家として伝えたい

          ふるさと納税の寄附金は、富良野市民の健康維持に活用されているらしいので調査してみた。【令和5年度寄附の使い道 Vol.1】

          みなさんこんにちは!富良野市ふるさと納税PR担当のわだふです。 今回は、寄附される方も寄附されたまちに暮らす方も気になっているであろうふるさと納税の寄附金の使い道にまつわる記事です。 ほとんどの市町村では、基本的に寄附者が選んだ使途に寄附金が割り振られ、教育や医療福祉、基幹産業の振興、その市町村ならではの取り組みなどに活用されます。 さて、富良野市にご寄附いただいたみなさんは、自分が選んだ使い道を覚えていますか?こちらの記事を読みながら、ぜひ思い出してみてください。 令和4

          ふるさと納税の寄附金は、富良野市民の健康維持に活用されているらしいので調査してみた。【令和5年度寄附の使い道 Vol.1】

          富良野土産の新定番!?かつてない食感のクッキー「きのわ」の誕生秘話とは。

          今回取材したのは、富良野市内にお店を構える、地元の方に大人気の洋菓子店 Furano Patisserie tronc ー ふらのパティスリートロンの加野 裕介(かの ゆうすけ)さん。ふるさと納税には、定番焼き菓子の「きのわ」というクッキーもなかをご出品されています。 富良野市のお隣、中富良野町出身の彼が地元 富良野で洋菓子店を開くことになった経緯には、高い計画性と行動力、そして運を引き寄せる力がありました。 米粉を使った小麦粉不使用の「きのわ」の誕生秘話にもぜひ注目してくだ

          富良野土産の新定番!?かつてない食感のクッキー「きのわ」の誕生秘話とは。

          クリスピーバウムクーヘンの製造工程を追ってみたら、人気の秘密が判明した?!

          今回は、2023年8月より富良野市の返礼品に登場した、市内に本店を構えるお菓子屋さんHaus Von Frau Kurosawa -ハウス フォン フラウ クロサワ-をピックアップ。 人気No.1商品であるクリスピーバウムクーヘンや、富良野本店限定販売のメロンバウムクーヘン・パンプキンバウムクーヘンをはじめ、6種のバウムクーヘンを楽しめるふるさと納税限定セットもご用意しています。 クリスピーバウムクーヘンの特徴的な凹凸のある形や、外側はサクッと内側はモッチリとした楽しい食感の

          クリスピーバウムクーヘンの製造工程を追ってみたら、人気の秘密が判明した?!

          「このままだと"まち"が無くなってしまう。」自然公園 太陽の里をきっかけに富良野 山部に賑わいを

          みなさんは富良野市の山部(やまべ)地区にある山部自然公園太陽の里をご存じでしょうか? 実はいま、富良野市ではこちらの園内にあるキャンプ場に関するクラウドファンディング型のふるさと納税を実施中ということで、キャンプ場の管理を行なっているNPO法人 山部まちおこしネットワーク 理事長の吉中 文也(よしなか ふみや)さんへお話を伺いました。 ご自身の吉中農園でメロンやスイートコーンなどの農作物を作るかたわら、地域活動にも精力的に取り組む吉中さんからは、山部のまちづくりに対する20年

          「このままだと"まち"が無くなってしまう。」自然公園 太陽の里をきっかけに富良野 山部に賑わいを

          9月3日(日)開催の『ふらのワインぶどう祭り2023』にふるさと納税ブースが出展!

          みなさんこんにちは!富良野市ふるさと納税PR担当のわだふです。 9月3日(日)にふらのワイン工場で開催される『ふらのワインぶどう祭り』に、ふるさと納税ブースが出展されます! ブースでは、ふらのワイン関連返礼品のご寄附を受け付け、ご寄附された方には先着で特典をご用意しております。 ご寄附の流れや対象返礼品などの詳細は、記事の続きをご覧ください。 ご寄附の流れ①対象返礼品の中からご希望の返礼品を選ぶ ↓ ②寄附申込書へ必要情報を記入 ※必要書類をご持参であれば、ワンストップ特例

          9月3日(日)開催の『ふらのワインぶどう祭り2023』にふるさと納税ブースが出展!